覺書: git & GitHub (28.3.1)

以前に書いたものと合はせて、改めて。

新しい環境でgitを使ふ前の段取り。

初めて GitHub に上げる手順。

GitHubからレポジトリを取得する。

ファイルを編輯した後、GitHubに反映させるまでの段取り。

タグを附ける。

狀態を確認する。

ブランチを作る。

リモートのブランチをローカルに取り込む。

ブランチを移動する。

新しいブランチを作り、直ちに作成したブランチに移動する。

リモートのブランチを取り込み、そのブランチに移動する。

ブランチを確認する。

指定するブランチを今のブランチにマージする。

ブランチを削除する。強制的に削除するときは -d に替へて -D とするらしい。

ブランチの根本を附け替へる。

ファイルを以前のコミットした時點の狀態に戾す。

originを確認する。

GitHubから取つて來る。この場合はHTTPS通信。

HTTPS通信だとpushとかpullとか怠いのでSSH通信に切り替へる。

履歴