多言數窮

概要

當サイトは、oZ/acyが勝手氣儘に關心のある事柄について言及したり、纏めてみたりするサイトである。

穴拔け日記 (29.10.20)

曆日天候地象

地久節。

舊暦長月朔日。

皇室事項

17日、於神嘉殿、神嘗祭神宮遙拝の儀、於賢所、神嘗祭賢所の儀。

兩陛下には、18日、神宮神嘗祭奉仕終了につき、神宮祭主黒田清子から御挨拶を受けられた。

皇后宮には、20日、御年83の地久節をお迎へになつた。謹んでお慶び申し上げます。

穴拔け日記 (29.10.17)

曆日天候地象

神嘗祭。

皇室事項

5日、トンガ、カナダ兼ICAO日本政府代表部、南スーダンへ赴任の大使に賜謁、引き續き、兩陛下には、赴任大使夫妻をお茶にお召し。

兩陛下には、5日、チリから御歸國につき、秋篠宮竝びに秋篠宮妃から御挨拶を受けられた。

兩陛下には、6日、セルビア、ルクセンブルク、エストニアの駐日大使と午餐。

兩陛下には、6日、在ジュネーブ國際機關日本政府代表部、駐エストニア、駐露兼アルメニア兼トルクメニスタン兼ベラルーシ、駐ポーランドの各歸朝大使夫妻を、お茶にお召し。

皇后宮には、8日午後2時37分御出門、〜東日本大震災被災地支援〜矢口周美「ありがとう」コンサートを御鑑賞のため、濱離宮朝日ホール(中央區)へ行啓、同4時41分還啓。

兩陛下には、10日、伏見天皇七百年式年に當たり、御事蹟について御進講を受けられた。

兩陛下には、11日、デンマーク王太子同妃兩殿下の公式實務訪問につき御説明を受けられた。

兩陛下には、11日、デンマーク王太子同妃兩殿下と御晝餐。

兩陛下には、11日、於桃華樂堂、能樂「海靈」を御鑑賞。

兩陛下には、12日、インドネシア、ネパール、佛の新任駐日大使夫妻をお茶にお招き。

13日、神宮神嘗祭に勅使差遣につき、掌典羽倉信夫に賜謁。

兩陛下には、13日、厚生勞働大臣表彰の保健文化賞受賞者に賜謁。

兩陛下には、13日、離任する駐日ブルキナファソ大使夫妻を御引見。

16日、伏見天皇七百年式年祭の儀。

穴拔け日記 (29.10.9)

曆日天候地象

體育の日。

娯樂系感想等: この素晴らしい世界に祝福を! 2 BD#5

第9話第10話を收錄。特典は、複製臺本、コメンタリ、書き下ろし小説など。

第9話キャラクターコメンタリは、カズマ、エリス、ミツルギ。カズマとミツルギのずれに振り回されるエリス樣、といふのは最初のうちのみ。惡魔やアンデッドに對しては吾等が駄女神にも增して過激思想をお持ちといふ一面が顏を覗かせるのであつた。

第10話スタッフコメンタリは、プロデューサー、監督、音響スタッフの面々。

娯樂系感想等: この素晴らしい世界に祝福を! 2 BD#4

第7話第8話を收錄。特典は、複製臺本、コメンタリ、CM集など。

第7話キャストコメンタリは、高橋李依と堀江由衣。何と言ふか、お二人の仲が垣間見えるやうな印象を受けた氣がした。

第8話キャラクターコメンタリは、アクア、めぐみん、ルナ。普通にコメンタリをすると、一行が隱してゐるあれやこれやがギルドに筒拔け、といふのは如何ともし難かつたらしく、設定の力で強引に捩ぢ伏せてゐたのは、仕方ないよねと思ふしかなかつた。とは言へ、強引なことをやつただけの面白さはあつたのではなからうか。最初は單なる綺麗どころといふ風情だつたルナが、そろそろ殘念女子の仲間入りをしてゐるあたり、このすば時空は恐ろしいw

娯樂系感想等: この素晴らしい世界に祝福を! 2 BD#3

第5話第6話を收錄。特典は、複製臺本、コメンタリ、PV集など。

第5話キャラクターコメンタリは、アクア、バニル、ウィズ。うん、お前らを一緒にするとかうなるよね、みたいな雜な感想が湧いた。

第6話キャストコメンタリは、茅野愛衣と西田雅一。例のシーンを中心にあれこれ話してゐたといふ印象。